東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

わたしを形づくるもの

今日は親戚で集まっておいしいものを食べました。

大きくなってからは、親戚の集まり―特に大人の集まりというものは、時には楽しいこともあるけれど、大概はストレスフルだなぁとつくづく思った。

あの空気が本当に嫌い。
査定されているような、(私の場合→)見下されているような空気。
みんな浮かれてて、他人の気持ちを考えずに結構好き放題言うので参る。

あそこで態度を露骨に変えるのも大人気ないし、私がピエロ役になることで場の雰囲気が良くなるのなら、と我慢はしましたけど。
それでも嫌なことはあるし、少なからず傷つくこともあるんだよ、と言いたかった。言えないけど。

*****

その時に会ったいとこが、いろいろ面白いことを言っていた。
あれ位の歳の子と話す機会がないからか、その子がマイワールド全開なのか、
どっちなのか、多分どっちもなんだろうけど、
その子は会うたびにおもしろい一言を沢山くれるので楽しい。

なぜだか経験値というものの話になって、
私が「どうやったら貴方の経験値が上がるの」という様な事を聞いたら、
「面白いこととかしたことの無いことをしたら、それが食べ物に変身して、それを私が食べて大きくなるねん」
みたいなことを言っていて、
本人はきっとたいした意味じゃなく思いつきで言ったんだと思うけど、おもしろいなぁ・深いなぁ・なるほどなぁ、と思った。

思ったことを本能と感覚でポンポンと言ってしまい、しかもそれが周りの大人に評価されている子。
一方で、それをじっと見守って気を遣い、考えすぎて結局何も言えなくなってしまう、その子のお姉ちゃんには、
自分を見ているようで、いつも居たたまれない気持ちになる。
あの周りからの分られにくさよ。


そう、だから、今日は いろいろな物を 食べました。

次に聴きたいメモ

キューミリ
熊さん
音速

次は借りる!

いつでも気まま猫

●capsule 「S.F sound furniture」
シュガーレスガール借りられてたのでこれを。ハッピー♪ 
歌物っぽいのが多くて楽しいです。 
こういうかわいらしいカプセルもいい!
チープなSFだぁ。

●YOUR SONG IS GOOD 「HOT!HOT!HOT!HOT!HOT!HOT!」
CDJ予習に。でも、曲知らなくても絶対楽しいよ。
試聴機前で笑いそうになった!
すっげ〜! 
再生した途端、両耳だけ真夏!(笑)
わはは!すんごい楽しい!

*****

●依布サラサ 「カリキュラム」
かわいいなぁ! 
声がちょっとつじあやのさんみたいだ。
歌詞がすき。 
レポート、ゼミ、締め切り、単位、講義、歓迎会…
こういう単語がわぁわぁ入っていておもしろい。
カップリングも。
言葉をスライムに置き換えるっていうのがすごい。
形を変える。飛び散って、溢れたり、重かったり。
Tシャツに付くと取れない、ってなかなか思いつかないなぁ。
そうだよなぁ。うん。

●フジファブリック「パッションフルーツ」「若者のすべて」
ばか!もう変態!だいすき!
毎回同じ事言ってるけど。 もうほんといつもドキドキするんだ。
チーズバーガーの歌はついつい口ずさみそう。♪早歩きっ
CDJでは、ビークルを取る友人と別れて観に行くつもり。

●Salyu 「iris〜しあわせの箱〜」
カバー以外の作詞がSalyu。
小林さんの時と比べても、あんまり違和感ない気がする。
小林さんと、一青さんとの中間の様なイメージだ。

疑問解決

こないだのSEAMOのPVの正体が分かりました。
やっぱり谷川史子さんでした。
映像は「東京マーブルチョコレート」という作品からで、
キャラクターデザインが谷川さんだそうです。
話は谷川さんじゃないのね。

ある男女の同じ時間軸の物語を、男性視点と女性視点で2作品にしているようで、
女性編の挿入歌がSEAMOの「マタアイマショウ」で、
男性編はスキマスイッチの「全力少年」だ、ということでした。

スキマスイッチ… 話は知らないからあんまり言えないけど、なんか変な感じ。 
公式サイト見たら、SEAMOとスキマの二人がアニメに登場してて笑いました。
SEAMOはいいとして、スキマ…似てるような似てないような。

霜月かよ子 「真夜中のアリアドネ 」 (1)

全4巻、完結している、というので買いました。
なかなか!当たりだなぁ。

高校生の千代子は、久々に幼馴染の知治と再会する。
彼を追って迷い込んだ場所は、アングラ高級クラブで、そこでは働く彼の姿が。
知治の姉の失踪、千代子に接触してくる謎の少年も絡んできて…

*****

サスペンスっぽくて辛口。
こういうハードな少女漫画読んだの久しぶりで、
改めて、一口に「少女漫画」と言っても間口が広いなぁ、深いなぁ、と感心した。
感触が清水玲子さんみたいだ。

絵がすごく綺麗だ。どちらかと言うと青年誌みたいな絵。
こっちは浅田弘幸さんとか、田島昭宇さんみたいな。
ホワホワしてない、線がシャープで素敵。

主人公のチョコがかわいらしい。
間に入るギャグも面白いので、いい気分転換。
あとこれは言える!犬がかわいい!
かわいい柴がいますよ! 私の中では裏の主役です。

あっけない気もしたけど、するっと綺麗に終っていてよかった。
ダラダラ続くよりはずっといい。

どうでもいいんだけど、2巻だけ表紙がマット加工じゃないのはなんで?
1巻買った時は「気合入ってるなぁ」とか思ってたんだけど、2巻は普通。「止めちゃった?」とか思ったら3・4巻で復活。
2巻だけ違うお店で買ったのと何か関係が? 
でも、全部初版なんだけどなぁ…
追記:誤って加工されていないものがあるらしく、問い合わせをすればマット加工仕様のカバーを送ってくれるとのこと。電話しようかな…

忘れてたけど

ストレスから色々買ったんだった。
ずっと溜まってて書いてなかったので記録。いつからだ?

霜月かよ子 「真夜中のアリアドネ」(1)〜(4)
高野文子 「黄色い本」
サカモトミク 「とらわれごっこ」(2)
岩本ナオ 「町でうわさの天狗の子」(1)
海野つなみ 「回転銀河」(1)
菅野文 「オトメン」(4)
ジョージ朝倉 「溺れるナイフ」(7)

なんだあれ

SEAMOのPVに谷川史子?
東京マーブルチョコレートって何だ?後で調べよう

だってあの正面の涙型の目と横顔の目、
大きな耳と口(あの口の形!)
女の子より男の子の顔でわかった。

絵がそっくりだけど、少し違和感…

違和感の正体は多分、
髪の毛と、女の子の唇。
髪がふやふやしてなかった。
あのどこまでも重さを感じさせない髪の毛が谷川さんなんだけど、出てくる人が黒髪だったからなぁ。
どっちにしても、あの髪の毛をテレビで再現するのは難しそう。
あとは、女の子の唇に口紅が付いてたからじゃないかと。
唇の存在をほとんど感じない絵だから、
唇が強調されて変な感じがしたのかも。

スパゲティヘアーって、10代にお勧めしない方がいいと思うよ

書きたいこといっぱいある

あなたはどろぼう

おぼえがき
aikoの歌詞考

拝啓 田中メカ先生

新刊が出る(出た?)そうですね。

先生のお話、大好きです! 思わず先生呼びです。
でも、面白いと分かっていても、なかなか買うことができません。

「キスよりも早く」
「天然パールピンク」
「セーラー服にお願い!」


買いにくいタイトルつけないで下さい、先生。
おまけに、上2作の表紙はドピンクです。
先生はドS。
エロ本を買う気分で、近所の本屋では未だに買えません。
んああぁー!手ぇ、出せねぇー!
誰も見てないと分かっていても、過剰な自意識が邪魔をします。

とは言っても、この間、読みきりを1冊買いました。
タイトル「7時間目ラプソディー」。うんうん。
しかし
表紙はピンク、
帯には「続きはゆっくり教えてください…先生(ハート)」

…実習中に住んでた近くのブックオフ(一生来ることはない、帯がついてない)で買いました。

*****

田中メカ先生は、「限りなく青年誌よりの少女マンガ」を描く人だと思います。
ギャグとか女の子の描き方が。

男視点と女視点が両方あって、
絵柄や心理描写は少女マンガど真ん中だけれども、
「ぜひ青年誌で連載して欲しい漫画家」ナンバーワン。(私調べ)

だって
ある日突然家に来て「嫁になる」発言→一つ屋根の下、とか、
「え、なにそれ、『マガジン』でやってんの?」
「お迎えです。」が終わった後だったので、
この話を初めて話知った時は、相当ビビリました。

女の子の言動が、青年誌的なかわいらしさ。
身悶える。「萌え、ってこういうこと…なの…??」みたいな。
出てくる男の子にドキドキするのが定石なのかもしれませんが、
この人の話は、確実に女の子にキュンキュンする。

「気が強い・しっかり者だけどどこか抜けていて、とてつもなく純な女の子」と、
「目立たないけど実はつわもの・くえない奴で、余裕しゃくしゃくな男の子」
という図式が、田中メカ先生だと思います。
田中メカ男子と女子。