東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01
Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

ハチミツ

スピッツ,草野正宗,笹路正徳
ユニバーサルJ
¥ 2,200
(2002-10-16)
最近「ハチミツ」を着うたでとってから無性に聴きたくなって、「今あのアルバム聴いたらどう思うんだろう」って思って借りてみた。

「空も飛べるはず」「ロビンソン」「チェリー」とかでスピッツが有名になった頃に、母親と妹と一緒に、
近所のすっごく小さな、名前のダサい、お店に借りに行ったんだった。
そのくせ、借りてきたアルバムにはその3曲は入ってないという… 多分、借りられちゃってなかったんだと思う。
今日話したら母も妹もそのお店もアルバムのことも覚えてた。 
今はパン屋さんになっているダサいお店の名前も。

シングル以外で私が覚えてる曲は「ハチミツ」と「あじさい通り」だけだった。
「Y」はスピッツトリビュートのゴーイングのカバーで聴いて覚えてたんだけど、原曲は全然思い出せなかった。
今回借りるまでどんな曲だったか思い出せない曲がほとんどだったんだけど、聴いてみるとちゃんと思い出せた。

母が気に入って、録音したカセットテープ(!)が車の中でずっと流れてたなぁ。

母が鉛筆で曲順を書いた紙がケースに貼り付けてあった気がする。
「歩き出せ、クローバー」とか「ルナルナ」とか「トンガリ'95」とか、並んだタイトルが「面白いな〜」って思ってたような。 

「あじさい通り」なんてイントロからしてひっかかってて、歌詞も結構覚えてた。
曲も詞もちょっと暗めのイメージがあったせいもあるだろうけど、車の灰色のシートに囲まれていた視界を思い出す。(私はいつも後部座席だったから、周りは全部灰色に囲まれてた)

あのテープはどこにいったんだろうか。 きっと見つかってもテープ伸びちゃって聴けないだろうけど。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment






 

Trackback

TrackbackURL : トラックバック機能は終了しました。