東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01
Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

篠原健太「SKET DANCE 」 (2)

1巻よりおもしろかった!笑った。

ヒメコにすごく救われている印象を受けた。
彼女の若干ベタベタな関西弁のツッコミで、緩急が付いて場面がパッ!としまっていて、効いているなぁ、と思った。

ツッコミだけが関西弁って、あざといというかベタというか…って感じがするんだけど、それがないような。
作者さんは関西の人じゃないと書いてあってびっくりした。
関西の人間が読んでも比較的違和感がない、と思う。

変な関西弁で突っ込まれたら冷めて笑えないし、速度も落ちるんだろうけど、
その辺の言葉選びがとても上手なので、テンポがよくなって相乗効果で面白くなってる気がする。

特に思ったのはボッスンが小さくなる話。
ヒメコのオカンっぷりが、びっくりするくらい関西のリアルなオカンだった!すごい。
「そういう人いるいる!」「こういうこと言う言う!」みたいな。



ライナノーツとか、相変わらずとっても真摯な姿勢が伝わってきて、すごく感じがいい。
しかし文字が多いな…!いいことです。読み応えがある。

とか思ってたら、
「文字ばっかのおまけなんて読んでないんじゃないの?」と、お約束の質問・イラストコーナーの募集がかかっていた。
いやいや!読んでるよ!
ライナノーツ減るの?無くなるの? それは寂しい!


どうでもいいけど、幼稚園児の頭身に吹きました。なんで。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment