東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01
Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

わたしを形づくるもの

今日は親戚で集まっておいしいものを食べました。

大きくなってからは、親戚の集まり―特に大人の集まりというものは、時には楽しいこともあるけれど、大概はストレスフルだなぁとつくづく思った。

あの空気が本当に嫌い。
査定されているような、(私の場合→)見下されているような空気。
みんな浮かれてて、他人の気持ちを考えずに結構好き放題言うので参る。

あそこで態度を露骨に変えるのも大人気ないし、私がピエロ役になることで場の雰囲気が良くなるのなら、と我慢はしましたけど。
それでも嫌なことはあるし、少なからず傷つくこともあるんだよ、と言いたかった。言えないけど。

*****

その時に会ったいとこが、いろいろ面白いことを言っていた。
あれ位の歳の子と話す機会がないからか、その子がマイワールド全開なのか、
どっちなのか、多分どっちもなんだろうけど、
その子は会うたびにおもしろい一言を沢山くれるので楽しい。

なぜだか経験値というものの話になって、
私が「どうやったら貴方の経験値が上がるの」という様な事を聞いたら、
「面白いこととかしたことの無いことをしたら、それが食べ物に変身して、それを私が食べて大きくなるねん」
みたいなことを言っていて、
本人はきっとたいした意味じゃなく思いつきで言ったんだと思うけど、おもしろいなぁ・深いなぁ・なるほどなぁ、と思った。

思ったことを本能と感覚でポンポンと言ってしまい、しかもそれが周りの大人に評価されている子。
一方で、それをじっと見守って気を遣い、考えすぎて結局何も言えなくなってしまう、その子のお姉ちゃんには、
自分を見ているようで、いつも居たたまれない気持ちになる。
あの周りからの分られにくさよ。


そう、だから、今日は いろいろな物を 食べました。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment

*はれさん*

あけましておめでとうございます。

私の文章は、
いつも言いたいことが纏まっていなくて、整理する為にダラダラと書いていることが多いんです、多分。
だから同じようなことばかりかいているし、中身がない割に長いのでとても読みにくくて。 自分で読み返すとガッカリします。 

なので、そう思っていただけるなんて、本当に嬉しいです、嬉しいです。ありがとうございます。

私は、はれさんの文章の簡潔さや、感情や考えたことをきちんと理論立てて考えているような書き方にいつも憧れてしまいます。
  • ハル
  • 2008.01.04 16:35
あけましておめでとうございます。

ハルさんの記事、『お前は俺か!?』みたいに、わかるなあわかるなあと思って読むことが多いです。
感情?考え?なんと表現するのが適切かわかりませんが、そういうの拾うのが上手いなあと。見習わないと(笑)
  • はれ
  • 2008.01.03 21:10