東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01
Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

私というフィルターを通して私ができた

母が何か読むものが欲しいと言うので、本棚を漁っていました。

本をパラパラ眺めていると、
ある本で書かれていた印象的な言葉や、そこから触発されて考えたことが引きずり出されてきて、
「私のあの考えの出典(?)はここだったか」
と思い出したりしました。

人の話をさも自分の話かのように語る様な真似はしたくないけど、
どこまでならいいんだろうか。

自分の中で自分なりに咀嚼して飲み下し、消化したものが、私を形作っていることは確かで、
その線が曖昧になっているなぁと感じた。危険。

最近別の所で「他人が言ってることと、それを受けて自分が考えたことを明確にさせること」
と言われてそれをやっていることが多いので、
これがそのままにされている、というのは何か変な感じ。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment