東京膜 BACCANO!(バッカーノ!) 01 サムライチャンプルー 巻之壱 灰羽連盟 COG.1 海獣の子供 1 (1) (IKKI COMICS) つきのふね 女の子の食卓 1 (1) (りぼんマスコットコミックス クッキー) 君と僕。 1 (1) (ガンガンコミックス) Daddy Long Legs ひまわりっ~健一レジェンド~ 1 (1) ぼくと未来屋の夏 1 (1) たまちゃんハウス 1 (1) 星兎 ショートソング (集英社文庫) それからはスープのことばかり考えて暮らした 光の海 (フラワーコミックス) Perfume~Complete Best~(DVD付) スケルトンインザクローゼット ゆめうつつ草紙 月の砂漠をさばさばと ななつのこ (創元推理文庫) The World of GOLDEN EGGS Vol.01
Previous Entry | Next Entry

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • -
  • -
  • -

早! 今更気付いた。

ハチミツとクローバーの10巻が今日発売みたいで。

今日はたまたま外出する予定なので、色々買うついでに絶対買ってこよう!
というより、むしろこれも本命の中に入りそう。

とうとう最終巻ですね。 どうなるんだろう。
前回が急展開だっただけに、すごくびっくりして、続きがちょっと怖かった。
10巻で終わり というのは、長く続くマンガを集められたことのない私にはうれしいかも。

でもその反面、もっと読みたかった とも思った。 なんかさみしい。
そう思ったマンガは初めてかもしれない。 だいたいのマンガは集めてるうちに熱が冷めてしまっていたから。
もっと、みんなでわいわいとやっていてほしかったなぁ。
ドラえもんみたいに ずうっとそのまま っていう訳にもいかないし、
話の性質上、それだと困るんだけど、
もっとばかな事やってたり、めまぐるしく気持ちが変化していく日々をこっそり見ていたかったなぁ、っていう気持ちも同時にあって、
矛盾してる、複雑な気持ち。

自分のできなかったこと、できていないことをしていたり、
自分と同じ事で悩んでいたり、
そういうのを見ることで、安心したり満たされていたのかもしれない。
だから、それにいつか終わりが来てしまう、ということを見せ付けられてちょっとショックだったのかもしれないなぁ。

とか、
ここまでサ〜ッと思いついてしまった自分のキモさにちょっとブルってしまいました。 このおたくめ! キモい。

スポンサーサイト

  • -
  • -
  • -

Comment






 

Trackback

TrackbackURL : http://rock-me.jugem.jp/trackback/20
1番近い本屋さんは駅の中。走って買って読んで号泣!!&←ハチクロ10巻と栗シェイク!!栗シェイクが美味しくて号泣ですよ!!そう、誰でもいいからハチミツとクローバーでサンドイッチを作ってくれ!!「空の小鳥」?「星のオペラ」?おなかがいっぱいで胸いっぱい
  • 神楽のお部屋。
  • 2006.09.08 23:26